Make your own free website on Tripod.com



『パスワード設定方法及び解説』
    
全体の解説;”Password”を、金庫のボタンを押すような感じで、番号をクリックして頂きます。
         そんな、遊び心が入った「パスワ−ド制限」と言えるでしょ〜
         暗証番号については、ここでは、とても簡単なモノで作成しています。
         (ソ−スで丸見え)
         その為、セキュリティ面では、他人に見られて当たり前っといったとこです・・・。
         この他に紹介している、”.js”(ジャバスクリプト ファイル)を交えて作成されると、
         若干セキュリティアップにはなるでしょう。
 
※HTMLの記述の仕方としては、以下に出てくる、,鉢△必要となります。
,海譴茲螳焚爾髻HTML文章の<BODY>部分にコピーをして下さい

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript" SRC="sy/mystery.js">
//※"sy/mystery.js"部分は別途用意が必要です!別ページにあります
下の*を読んで
</SCRIPT>

<FORM>
<INPUT TYPE="PASSWORD" NAME="secret">
<INPUT TYPE="BUTTON" VALUE=" OK " onClick="pass(this.form)">
<INPUT TYPE="RESET" VALUE="RESET">
</FORM>


□┰斗廖─sy/mystery.js」という名前のjsファイルを作ってください。

 ここから下はsy/mystery.jsファイルの内容です

function pass(checkform){
var word = checkform.secret.value;
if (word == "2589")//これがパスワードになります
{ location.href = "passer.htm" } //パスワードがOKの場合に開くペ−ジです
else
{ alert("「" + word + "」はパスワードが間違っています") }
//間違ったパスワードを入れるとアラート表示
}
※"sy/mystery.js"部分については、「Important matter」を参照下さい
ここです