Make your own free website on Tripod.com

検索ページの使い方


goo”や”Yahoo(日本版),Yahoo(アメリカ版)”など,さまざまな検索ページがありますがちゃんと使い切れていますか?


通常検索ページには次のような入力枠がありますよね.


まあ普通に検索するんだったら


なんて打ちこんで検索ボタンを押しますよねー!
もし”犬”と”猫”と”猿”のキーワードを同時に含んでいるページを探すときには
それぞれの間にスペースを挟んで


とするのが普通ですよね.
でもこれだったら,よく全然関係ないページも表示されてしまいますよねー
こうゆう時は


とすると検索精度はかなりアップします.
また


とすると”犬”と”猫”は含み”猿”は除くを意味します.
たとえばこんなキーワードで検索すると


何が出てくるんでしょうね.(笑)

次に「I love you」のようなフレーズには


とすることによって「I love you」が一つの単語になります.
また


なんて使い方も出来ます.
もちろん


なんてのもあり.もちろん”or”は”それとも”って意味.
この場合,どちらか一方がヒットすれば検索されます.

さあ検索を駆使してお目当てもものを探してください.
お奨めはYahooのアメリカバージョン.だってAltaVistaと提携してるんだもん.

戻る